スライド丁番 100シリーズ

LAMP®

抜群な耐食性

  • オールステンレス鋼製

    世界初のオールステンレス鋼(SUS304)製スライド丁番です。ステンレス鋼の持つ抜群の耐食性など、優れた性質により、システムキッチンやバスルームなどの湿気の多い場所での使用に適しています。

    また、医療関係や理化学関係、船舶関係などへの使用を可能にしました。

    サチライトクロムめっき

    めっき仕様は主要金属部にサチライトクロムめっきを施し、抜群の耐食性能を誇ります。さらにメタリックシルバーの色調はハイテックな家具を引き立たせます。(受注対応でニッケルめっき仕様もご用意できます。)

  • システムキッチン

    システムキッチン
  • 医療品庫

    医療品庫
  • 理化学実験台

    理化学実験台
  • マリン関係

    マリン関係

厚扉・薄扉への対応

厚扉・薄扉への対応
標準仕様で15mm厚の薄扉に使えるものから34mm厚の厚扉に使えるものまで、幅広い扉厚への対応が可能です。さらに軌跡図を利用すれば限界性能を引き出せます。

各部名称

スライド丁番

スライド丁番
本体
マウンティングプレートに取り付けます。
カップ
扉にφ35(又はφ26・φ40)の穴をあけ、スライド丁番を扉に取り付けます。
キーホール
マウンティングプレートに固定させる時、本体固定ねじをこの穴にはめ込み、締め付けます。

ディスタンスプレート

ディスタンスプレート / スタンダードタイプ、システムタイプ
ディスタンスプレート
扉のかぶせ量を少なくする時、またインセット仕様時に扉吊元のすき間を多くしたい時に使います。

充実のマウンティングプレート

マウンティングプレート
側板に取り付け、本体をはめ込み固定させるパーツです。
取付ニーズに対応できるよう、20種近い製品を用意しました。いずれも迅速で正確・確実に取付できます。
本体固定ねじ
マウンティングプレートに本体を固定するねじです。
また、扉の前後方向の調節もできます。
かぶせ量調節ねじ
(Aタイプ、A-Wタイプマウンティングプレートの場合)扉のかぶせ量の調節ができます。
かぶせ量調節プレート
(Aタイプ、A-Wタイプマウンティングプレートの場合)かぶせ量調節ねじを操作することにより後端部を軸にして動くので、扉のかぶせ量の調節が扉の前後、上下調節に影響を及ぼすことなくできます。
扉上下調節ねじ
(Wタイプ、A-Wタイプマウンティングプレートの場合)扉の上下の調節ができます。
扉上下調節プレート
(Wタイプ、A-Wタイプマウンティングプレートの場合)扉上下調節ねじを操作することにより、扉を上下に動かせます。

簡単で敏速な扉調節A、A-Wタイプマウンティングプレート

  • A、A-Wタイプマウンティングプレート

    A、A-Wタイプのマウンティングプレートによる扉のかぶせ量の調節および傾きの調節はかぶせ量調節ねじを左右に回すだけで、片手で簡単に行えます。
  • 従来

調節方法

A、A-Wタイプ マウンティングプレートによる扉調節

Aタイプ マウンティングプレート

Aタイプ

100-02A-30、100-03A、100-04A-30、100-04A-32-3、100-06A、 100-P3A、100-P4A-30

前後調節

本体固定ねじを緩め、扉を前後に動かして適当な位置を選び、しっかりねじを締めます。

かぶせ量調節 (左右調節)

かぶせ量調節ねじを右に回すと、かぶせ量が少なくなり、左に回すと多くなります。 操作は本体固定ねじを締めたまま行います。

傾き調節

かぶせ量調節ねじを左右に回すことにより行います。操作は本体固定ねじを締めたまま行います。

A-Wタイプ マウンティングプレート

A-Wタイプ

100-04A-W-30、100-04A-W-30-2、100-04A-W-32、100-06AW

前後調節、かぶせ量調節 (左右調節)、傾き調節

Aタイプと同じです。

上下調節

上下調節ねじを緩め、扉を上下に動かして適当な位置を選び、しっかりねじを締めます。

A、A-Wタイプ以外のマウンティングプレートによる扉調節

A-Wタイプ以外 マウンティングプレート

100-01、100-02-30、100-03、100-04-30、100-06、100-P6

前後調節

最初に本体固定ねじを緩め、扉を前後に動かして適当な位置を選び、しっかりねじを締めます。

かぶせ量調節 (左右調節)

最初に本体固定ねじを緩めます。そのあとかぶせ量調節ねじを左右に回して適当な位置を決めます。かぶせ量調節ねじは右に回すとかぶせ量が多くなり左に回すと少なくなります。最後に本体固定ねじをしっかり締めます。

Wタイプ マウンティングプレート

Wタイプ

100-04W-30

前後調節、かぶせ量調節 (左右調節)、傾き調節

Aタイプと同じです。

上下調節

上下調節ねじを緩め、扉を上下に動かして適当な位置を選び、しっかりねじを締めます。

調整方向・調整量・調整方法について

  • 前後調整

  • かぶせ量調整(左右調整)

  • 上下調整

  • 傾き調整