高耐久ウレタンローラー Powermax

耐摩耗(摩耗粉対策)、亀裂、剥離に強い、高耐久ウレタンローラー(車輪)です。
コア部(芯金、軸)とウレタン部を一括管理&制作致します。

ウレタンローラー(車輪)の磨耗、亀裂、剥離で、お困りですか?高耐久ウレタンローラー Powermaxで解決!

特長① 磨耗に強い

高耐久ウレタンローラーPowermaxは、低発塵(摩耗粉が出にくい)です。

磨耗粉が大量に出て、頻繁にウレタンローラー(車輪)を交換していませんか?

高耐久ウレタンローラー Powermaxなら、汎用ウレタンの1/20の低発塵性です。

  • 高耐久ウレタンローラーPowermaxは、
ASTMD480-14テーバー摩耗試験の結果で、既存のハイスペック(高性能)ウレタンと比較して最大で1/6、汎用ウレタンと比較すると最大で1/20の低発塵(摩耗粉が少ない)です。

特長② 亀裂、剥離に強い

高耐久ウレタンローラーPowermaxは、
亀裂や剥離に対しても既存のハイスペック(高性能)ウレタン車輪と比較して優れた耐久性を発揮します。

ウレタンローラー(車輪)が切れたり、剥がれたりして、頻繁に交換していませんか?

高耐久ウレタンローラー Powermaxは耐久試験で優れた耐久性を証明しています。
高耐久ウレタンローラー Powermaxと他社(A社)既存高性能ウレタン車輪を72時間連続稼働させ、ウレタンの表面温度と変位をそれぞれ計測したところ、A社は稼働を始めた5時間以内に温度が60度以上上昇し、破裂が発生しました。
一方、Powermaxは72時間稼働させても変形、破損などの問題が一切起こりませんでした。

特長③ コア(芯金、軸)から製作

  • コアとウレタン部分の管理がバラバラで大変ではないですか?

    既存のハイスペックウレタンでは、コアとウレタン部分の管理がバラバラなため、トラブルが起こった場合の連絡先をどちらにするかなど、管理が大変です。

    高耐久ウレタンローラーPowermaxは、コア(芯金、軸)とウレタン部分を一括管理しています。

  • 高耐久ウレタンローラーPowermaxは、コアとウレタン部分をスガツネが一括管理しています。

    高耐久ウレタンローラーPowermaxと、コア(芯金、軸)セットでの販売となります。コアはΦ20〜600mmまでのアルミか銅の切削品となります。

ウレタンローラー(車輪)使用例

  • 高耐久ウレタンローラーPowermaxは、ストッカーの駆動輪として使用しても摩耗しにくく、摩耗粉が少ないです。半導体などの精密機械の物流拠点に最適です。

    ストッカー

  • 高耐久ウレタンローラーPowermaxは、AGVの駆動輪として使用しても剥離しにくく、半導体などの精密機械の物流拠点に最適です。

    AGV(駆動輪として)

  • 高耐久ウレタンローラーPowermaxは、OHTの駆動輪として使用しても亀裂が入りにくく、半導体などの精密機械の物流拠点に最適です。。

    OHT

  • 高耐久ウレタンローラーPowermaxは、コンベアーのローラーとして使用しても摩耗しにくく、摩耗粉が少ないです。半導体などの精密機械の物流拠点に最適です。

    コンベア

ご注文の流れ

高耐久ウレタンローラーPowermaxをご注文の際は、用途、大きさ、数量、今使用しているローラーとその問題点などをご相談ください。試験用サンプルを制作いたします。

お問い合わせ窓口

お問い合わせはこちら
Tel
(03)3851-1122(代)
Fax
(03)3861-1626