T-RACE

ティーレース(T-RACE)
重量用・高耐久 ガイドレール・スライドレール

  • 高耐荷重(超重量用)

    シリーズ最大ラジアル荷重 6.84t (67100N)
    SF型1本あたりの場合
  • 高耐久・長寿命

    特殊窒化処理による表面硬化技術と黒色酸化処理により、優れた耐摩耗性・耐腐食性が得られ、長寿命を実現しています。
    往復運動に強い
    耐摩耗性
  • 悪環境でも使用可能

    悪環境でも使用可能ボールベアリング内蔵のローラータイプは、粉塵・ほこり等の影響を受けにくい構造です。粉塵が舞うようなボールベアリングが嫌う環境や、切削油がかかるような過酷な環境下でもご使用できます。
    ダブルボールベアリング内蔵の
    ローラー
  • 取付誤差吸収

    TMR型とTLR型は内蔵ローラーが傾き方向・平行方向に対して最適な位置に補正されるため、取付による誤差を修正しスムーズに走行できます(自己補正機能)。

自己補正機能とは?

  • メンテナンスフリー

    TMR型・TML型は、ごみ等がローラーに付くのを防ぐシールドと、レール内のごみ等を除去するワイパー付きです。スライドするたびにワイパーがレール部に潤滑油を少量ずつ塗布していくため、メンテンナンス無しでも長期間ご使用いただけます。
  • 200万サイクル超の 動作試験クリア

    ローラーやワイパーの効果を検証するため、電車のプラグイン式ドアに23年間継続使用を想定した試験を行いました。試験環境は埃や雪・雨天下も想定した屋外環境シミュレーターでの200万サイクル以上という内容です。結果は、ワイパーには黒い粉塵が付着していましたが、内部のフェルトに含ませた潤滑油はまだ残っており、レールのローラー走行面は光沢がありまだ継続使用が可能な状態を維持していました。
  • コンパクト

    TMR型は従来のリニアガイドよりコンパクトな構造のため、スペースに制約があるところでも取得可能です。
    キャリッジ高さはレールと同等 コンパクト
  • 高速走行

    TMR型とTML型は、最大10m/sで走行可能です。ボール循環タイプのレールと比べて、ノイズもほとんどありません。 最大可動速度
    10m/s
    TMR型・TML型の場合
  • 使用例

物流・搬送
鉄道
空港
工場機械・工場設備
エンターテインメント・その他
医療
特装車
スガツネ工業はティーレース(T-RACE)社の日本総代理店です。
ティーレース社は2004年にイタリアで設立された、ガイドレール・スライドレールを製造するメーカーです。さまざまな用途に応えられる豊富な製品バリエーションがあり、鉄道・航空・工作機械・医療・物流などの各種業界で実績があります。高性能ローラーとボールケージを採用したティーレース社のガイドレール・スライドレールは、ローラーリニアベアリングと伸縮レールの世界市場に新たな高品質基準を打ち立てる、最高峰のレールシステムです。