スライド丁番230は生産終了し、ラプコン搭載オリンピアスライド丁番へ移行しました。

ワンタッチスライド丁番230は生産を終了し、
ラプコン搭載オリンピアスライド丁番へと移行しました。

ブラック(黒ニッケルめっき)のみ、ワンタッチスライド丁番230の販売を継続いたします。

取付位置が同じため切り替え可能

  • オリンピアスライド丁番360シリーズは、
    スライド丁番230シリーズと取付位置が同じため切り替えが可能です。
    ただし厚扉用のH230とH360ではカット量が異なります。
    また230の座金に360の丁番本体は取り付けられません。

    詳細はこちら

  • スライド丁番230→オリンピア スライド丁番360シリーズ

機能および耐久性の向上

  • オリンピア スライド丁番360シリーズ
  • 01スガツネオリジナルのダンパー内蔵タイプを新たにラインアップ

    国内初の5段階調節で、扉の吊り込み後に最適なソフトクローズの速度を選べます。

    0220万回の開閉テストをクリアした抜群の耐久性

    20万回の社内開閉試験をクリアしています。
    JIS規格(システムキッチンの構成材 JIS A 4420)で求められている4万回を遥かに超える、群を抜くタフさです。
    H360は10万回の社内開閉試験をクリアしています。

    03調整ねじを回すだけ 片手でできる進化した3次元の位置調整

    スライド丁番230シリーズでは、前後・上下の調整はねじを緩めて扉を動かしてからねじを締めるという3ステップでしたが、オリンピアスライド丁番360シリーズでは、ねじを回すだけで扉の位置調整ができます。
    ドライバー1本、片手で調整ができるため簡単です。

切り替え対応表

標準扉用 φ35

スライド丁番230
オリンピア スライド丁番 360
仕様 注文コード 品番 注文コード 品番
105°開き
キャッチ付
160-070-033 230-C26/19T 160-026-832 360-C26-19T
- 160-026-833 360-C26-14T
160-070-034 230-C26/9T 160-026-834 360-C26-9T
160-070-035 230-C26/0T 160-026-835 360-C26-0T
105°開き
キャッチなし
160-070-036 230-26/19T 160-026-836 360-26-19T
- 160-026-837 360-26-14T
160-070-037 230-26/9T 160-026-838 360-26-9T
160-070-038 230-26/0T 160-026-839 360-26-0T
105°開き
ダンパー内蔵
(5段階)
- 160-026-840 360-D26-19T
- 160-026-841 360-D26-14T
- 160-026-842 360-D26-9T
- 160-026-843 360-D26-0T
85°開き
キャッチ付
160-070-049 230-C26/19T85 160-034-883 360-C26-19T85
- 160-034-884 360-C26-14T85
160-070-056 230-C26/9T85 160-034-885 360-C26-9T85
85°開き
キャッチなし
160-070-050 230-26/19T85 160-034-886 360-26-19T85
- 160-034-887 360-26-14T85
160-070-057 230-26/9T85 160-034-888 360-26-9T85
85°開き
ダンパー内蔵
(5段階)
- 160-034-889 360-D26-19T85
- 160-034-890 360-D26-14T85
- 160-034-891 360-D26-9T85
オープン
タイプ
160-070-053 230-U26/19T 160-042-389 360-U26-19T
- 160-042-390 360-U26-14T
160-070-054 230-U26/9T 160-042-391 360-U26-9T
160-070-055 230-U26/0T 160-042-392 360-U26-0T
ダボ付 160-079-209 230-C26/19TD M8×10 -

厚扉用 φ40

スライド丁番230
オリンピア スライド丁番 360
仕様 注文コード 品番 注文コード 品番
キャッチ付 160-079-410 H230-C26/26T 160-029-078 H360-C26-26T
160-079-411 H230-C26/16T 160-029-079 H360-C26-16T
160-079-412 H230-C26/0T 160-029-080 H360-C26-0T
キャッチなし 160-079-413 H230-26/26T 160-029-081 H360-26-26T
160-079-414 H230-26/16T 160-029-082 H360-26-16T
160-079-415 H230-26/0T 160-029-083 H360-26-0T
ダンパー内蔵
(5段階)
- 160-029-084 H360-D26-26T
- 160-029-085 H360-D26-16T
- 160-029-086 H360-D26-0T

ガラス扉用

スライド丁番230
オリンピア スライド丁番 360
仕様 注文コード 品番 注文コード 品番
キャッチ付 160-016-309 G230-C32/19T ガラス扉用フェイスプレートとの組み合わせで対応
160-016-310 G230-C32/9T ガラス扉用フェイスプレートとの組み合わせで対応
160-016-311 G230-C32/0T ガラス扉用フェイスプレートとの組み合わせで対応
キャッチなし 160-016-312 G230-32/19T ガラス扉用フェイスプレートとの組み合わせで対応
160-016-313 G230-32/9T ガラス扉用フェイスプレートとの組み合わせで対応
160-016-314 G230-32/0T ガラス扉用フェイスプレートとの組み合わせで対応

座金

スライド丁番230
オリンピア スライド丁番 360
仕様 注文コード 品番 注文コード 品番
システム30 160-070-015 230-P4W-30T 160-026-844 360-P4W-30T
160-070-039 230-P4W-30T+5 160-035-077 360-P4W-30T+5
システム32 160-070-041 230-P4W-32T 160-026-845 360-P4W-32T
160-014-398 230-P4W-32T+2 2mmスペーサー(開発中)で対応
160-070-052 230-P4W-32T+5 160-035-078 360-P4W-32T+5
システム32
4つ穴タイプ
160-070-044 230-P6WT 160-026-846 360-P6WT
160-070-051 230-P6WT+5 160-035-079 360-P6WT+5
ダイレクト
スクリュー付
160-079-173 230-P4W-30T DS6.5×12 160-042-394 360-P4W-30T-DS
160-070-042 230-P4W-32T DS6.5×12 160-042-395 360-P4W-32T-DS
160-014-399 230-P4W-32T+2 DS6.5×12 -
160-018-107 230-P4W-32T+5 DS6.5×12 -
特殊仕様 160-070-058 230-P6W:30-32T 160-042-393 360-P6W-30-32T
160-070-059 230-P6W:30-32T+5 160-045-730 360-P6W-30-32T+5

その他部品

スライド丁番230
オリンピア スライド丁番 360
注文コード 品番 注文コード 品番
160-070-086 ダンパー 230-SCA/19 ダンパー内蔵タイプで対応
160-070-087 ダンパー 230-SCA/9 ダンパー内蔵タイプで対応
160-070-088 スペーサー 230-SCA9S ダンパー内蔵タイプで対応
160-016-315 G230用正面プレート
G230-FP/CR
160-043-631 GH-360FP-CR
160-016-316 G230用正面プレート
G230-FP/BL
160-043-633 GH-360FP-BL
- 160-042-335 85°開き止めパーツ 360-85

記載価格は税抜きです。

だだし下記の通り、扉厚用(H230・H360)のカット量とかぶせ量の関係や扉の位置調整量が異なります。
また230の座金に360の丁番本体は取り付けられません。交換の際は360の座金と一緒にご利用ください。

扉かぶせ量

26mm かぶせ

  かぶせ量
21 22 23 24 25 26
H360 カット量 3 4 5 6 7 8
H230 カット量 - 3 4 5 6 7

16mm かぶせ

  かぶせ量
11 12 13 14 15 16
H360 カット量 3 4 5 6 7 8
H230 カット量 - 3 4 5 6 7
インセット仕様

インセット

  扉吊元のすき間
5.5 4.5 3.5 2.5 1.5 0.5
H360 カット量 3 4 5 6 7 8
- 4.3 3.3 2.3 1.3 0.3
H230 カット量 - 3 4 5 6 7

調整量の違い

前後調整 左右(かぶせ量)調整 上下調整
360 +1.5mm、-2.5mm +0mm、-4mm ±2.5mm
H360 +1.7mm、-2.8mm +0mm、-4mm ±2.5mm
230・H230 ±2.5mm +0mm、-4mm ±3mm